正月に観た映画11本の中のTOP3

どうもこんばんは。

 

img_9323

 

2017年もフィルムの愛を止めずに生きていきます新田です。

 

大晦日から1月1日の昼の14時ごろまで麻雀をして、(14時間ぶっ続け)

 

そのまま中華街に行き友人7人とたらふく食い、

 

夜中に実家に実家に帰宅して、早朝からスパに行き、実家に戻ったら姪っ子怪獣と延々遊ばされ、

img_9331img_9330

お年玉をぶんどられ、1月2日の夕方に東京に帰ってきました。

 

そしてそこからさっきまで、

 

映画を11本観てました。

 

マジで、自分の映画好きっぷりに少し引きますね。

 

これはまあよく言うのですが、1秒間に24コマ×2時間とかで一本の映画が出来上がるので、

 

「映画のワンシーン」って実際に一枚の写真だって考えられるのですね。

 

だから映画をたくさん観て、より素敵な写真が撮れるように、より素敵な女性像をインプットできるように、なんて考えて死ぬほど映画を観るようになりました。

 

この2日でババっと観た中でのおすすめTOP3を紹介します。

 

81303c56.jpg

なぜか毎年正月に絶対観る映画、「L.A. コンフィデンシャル」。

 

まだ太ってないラッセル・クロウが最高にキレてます。

 

ちなみになんでこの映画アカデミー作品賞とってないんだろ、、って思ったら、同じ年に「タイタニック」があったんですね。なんて豊作。

 

 

初めて観ました。なんかこう、SF映画の自分の中の頂点が「ガタカ」で、なんかそれ以外に興味が出なくて、、

 

でも観て大正解。マシュー・マコノヒーの役がカッコよすぎる。あとやっぱストーリー展開がノーランだなって感じ。あ、そこに繋がるのね、ってとこ。インセプションに近いものがある。

 

でもなんかこう、正月に観るのにはすごくいい。ロマンあるし、何かを始めるモチベーションがすごく高まる。

 

音楽も素晴らしかったので、サントラ買った。

 

51yqmue25cl

決して派手ではないですが、心にグググっとくる素晴らしいドラマ。

 

最後の主人公の選択はずっしりと、しかしながら清涼感があります。この何年か後に壁が崩壊するんだなあ。

 

簡単に言えば東ベルリンは北朝鮮です。自由とは。考えさせられる映画です。

 

それでは、もう一本映画観て寝ます。

 

One love.

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中