一眼レフよりiphoneや写ルンですで撮った写真の方がおしゃれじゃね?と思っている方へ。

こんばんは。

 

今日の内容はタイトルの通りです。

 

ちょっと前にモデルさんに、「デジタルの一眼レフで撮られた写真より、iphoneで撮ってもらった写真の方が自分的にしっくりくる」と言われ、なぜそうなのか授業してあげました。

 

最後の方は、「めんどくさいやつだこいつ」と思われていたでしょう。白目むいてました。

 

ただまあ実際このように思っている方は多いでしょう。ですので僕なりの見解を述べておきます。

 

先に言っておきますが、僕は全てのカメラに長所と短所があり、自分の表現したいものに合わせて使い分けることこそが「写真を撮る本質」だと思っております。

 

さて、iphone、または写ルンですで撮った写真はなぜ今「おしゃれ」に見えるのでしょう。

 

ちなみに1年半以上前に「もうこりゃフィルム流行るわ」ということで書いたブログがこちらなので、合わせて読んでみてください。

 

まずiphoneですが、

僕のは6sですが、まあ綺麗に写りますね。基本スペックは

f2.2(固定) 1600万画素

カメラちょっと詳しい方なら「f2.2かあ、明るく撮れるはずだわ」って思うと思います。

 

でもちょっと待てよ、f2.2の割に、全然背景ボケなくね??むしろ結構全部にピント合ってるきがするけど、、

 

そうなんです。

 

例えば35mmフルサイズのデジでf2.2で撮ったら、かなりピントの奥行きは狭くなり、立体感が出ます。なぜiphoneは出ないのでしょうか。

 

それは、「撮像素子が超ちっちぇーから」です。

 

撮像素子って??フィルムカメラでいうところの「フィルム」で、まあ撮る前は「白い紙」だと思って頂ければ。

 

35mmフルサイズだと、縦24mm×横36mmなんですね、その白い紙が。

一方iphoneはその1/20のサイズです。

 

つまり、「紙がちっちぇーから奥行きのある絵が描けないよー」ということです。

 

だから全部がピントが合ってるように見えるわけです。

 

このように↓

img_7638-3

 

お次は「写ルンです」。

 

こちらは

シャッタースピード1/140固定。

32mmでf10のプラスチックレンズは一枚玉。

1m~無限までピントが来る。

 

そう、こちらは35mmですが、f10と結構絞っている設定で固定されているので、

 

大体にピントが合うのです。

 

このように↓

img_8865

 

そう、この「おしゃれに写る(と思われがち)カメラ」の共通点は、全部にピントが合う=立体感がなく浅い感じの写真である、ということです。

 

一方一眼レフですが、いわゆる被写界深度が全然違うのですね。

depthfield2

ようはこの場合、犬にピントを合わせてf1.8とかで撮ると、後ろの木々たちはボケていきます。すなわちピントが合っている被写体が浮き出てくる→立体感が出てくるのです。

 

さて、このように被写界深度を生かし、立体感のある、適正露出の写真で一番よく見るのが、

いわゆる「グラビア」系なんですね。

絞りを開放にすれば柔らかく撮れますから、女性を撮るにはそうすることが多いですね。立体感も出るし、明るく撮れるし。

 

しかしながらやっぱりこういうイメージがもう頭にこびりついてるから、「背景が綺麗にボケてて女の子が写ってる写真」=「グラビアっぽくておしゃれじゃない」っていう考えにいっちゃうのかな、と。

ついでに言うと割と僕はそう思っているタチです。

最近多分一番勢いあって大活躍の奥山由之くん(日本における写ルンですブームの火付け役)の写真とかは、

 

f20e88edb49b376cae18c28f662efad5okuyama_ginza_20151213_005nyb_photo2017b5ec0b40a8bf8eae1d32ec52c2eaaa04

やっぱ絞って全部にピント合わせてるんですね。

 

比べて見ると、、、

もちろん水着だからってのもあるけど、やっっぱり今って浅く撮った方がおしゃれに見えるのかもしれない。

 

でもでも、僕はそうしてるけど、デジの一眼で撮る時は絞り16とか、最大限絞ります。

img_8904

のでパッキリと、

img_8893

多少露出させてもグラビアっぽく見えないように気をつけてます。

 

もちろんグラビアが悪いわけではないですよ。自分がそう言うのがあんまりおしゃれじゃないなって思うだけ。

 

まあ外で撮るならフィルムしか使わないけど、室内できっちり撮るならデジの方が圧倒的に使いやすいですね。ISO変えれるってのも大きな魅力だし、思いっきり絞れば僕がフィルムで撮った感じに似せることはできますし。

 

と言うことで、iphoneでも写ルンですでも一眼でも、

 

楽しみながらいい写真撮りましょーー!

 

one love.

広告

一眼レフよりiphoneや写ルンですで撮った写真の方がおしゃれじゃね?と思っている方へ。」への2件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中