自己紹介

img_5020

神奈川県横須賀市出身 1983年1月11日生まれ

ヤギ好きの山羊座 変わってると言われるの好きのAB型

 

キャリア

17歳 高校3年生の修学旅行先の北海道で不意に美容師になることを決意。北海道から帰宅後、母親にいきなり「北海道の雄大な自然を見てたら美容師になりたくなった」と言ったらしい。僕は覚えていない。

 

18歳 地元横須賀市の美容室に就職。とても色々なことを教わり、今となっては一番感謝している。5年ほど所属し、辞めるときには3店舗あるうちの1店舗の責任ある立場までやらせて頂いた。

 

23歳 満を辞して上京。表参道の有名店に就職。しかしながら速攻で挫折。色々あって半年間ほど美容の仕事ができなくなる。暗黒期。

 

25歳 迷ったり逃げたりしてたけど、やはりまた表参道に戻ってくる。2年ほど勤め、その後フリーランスで美容師とヘアメイクをやる。同時にカメラも使い始める。

 

29歳 念願であった雑誌やテレビのヘアメイクという仕事を頂けるようになる。しかしながら同時に自分で作ったイメージを自分で写真に収めたい、という欲求に駆られる。写真を本格的にやろうと決意。独立してお店を作ろうと貯めてたお金をガンガン使い、1年でカメラ等機材とモデルへのギャラや衣装やらで100万ほど使ってしまった。その時は何も考えずにやっていたが、今書いていて「こんな出費しなくてもやれただろ笑」と少し落ち込んでいる。

 

30歳 美容師さんに「どうやって撮っているのか?」ということをfacebookなどを通じてたくさん聞かれるようになり、ヘア、メイク、写真まで全て一貫して一人の美容師がやる、という当時ではあまりなかったセミナーを色々な方の協力のもと、やってみる。今もセミナーは形を変え、大きなメーカーさん協賛で5、60人規模でやらせて頂いているが、全て始まりはここだった。4人くらいしか来なかったこともあった。でも内容には自信があった。

fullsizerender-15 fullsizerender-26 fullsizerender-25

 

32歳〜 色々な人のおかげで自分は生かされている。色んな人の「ありがとう」という意味のお金を頂いて自分は生きている。そんな風に思うようになった。優秀なスポーツ選手や芸能人の方が驚くような年収だったりするのは、それだけ色んな人に感動と夢を与えて凄まじい数の「感動や夢をありがとう」を頂いているんだと、、、。

fullsizerender-32 fullsizerender-14

 

自分は普通の美容師さんとはちょっと変わった道を歩んできた。自分の経験がこれからの活動がさらに多くの「ありがとう」を頂けるように、努力し続けます。

 

one love.